M-FIELD

当家の着ぐるみを紹介したり、野球・サッカーの徒然話を書き綴ったり、そんなページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラグナシア・レポート④ -お供いたします、お嬢様-

こんばんは、今月はギックリ腰月間となってしまいろくに外出も出来なかった管理人です(汗
しかしあれですね、身体の核となる部分を傷めてしまうと日常生活もままならないものですね。
皆様も腰や背中など、身体の中枢部分のケアには特にご注意してくださいね。

さて、そのおかげで久々の更新となりましたが、今回はラグナシアレポートの4回目となります。
もう2ヶ月以上前の出来事じゃねえかゴルァという突っ込みについてはどうかご勘弁をm(_ _)m


イルファ「ラグナシア2日目です。セリオお姉様からお迎えしてほしい方が
      いらっしゃるということをお聞きしたのですが・・・」

iruaya15.jpg iruaya12.jpg

イルファ「・・・私達HMXシリーズの産みの親でもある来栖川エレクトロニクスのお嬢様、来栖川 綾香様!
      まさかお会いできるとは思いもよりませんでした!」
綾香「セリオから貴女の面倒を見てほしいって頼まれちゃったからね。ほらそんなに緊張しないの!」

というわけで、イルファにとっては夢のような時間の始まりでございます。

iruaya6.jpg iruaya3.jpg 

綾香「さ、行くわよ!しっかりついてきてね!」
イルファ「はい、どこまでもお供いたします・・・(ぎゅっ)」


iruaya2.jpg iruaya14.jpg iruaya13.jpg予告2

まずはプールサイドでツーショット(←この表現も古いかな(汗)。
綾香「イルファは泳げるの?」
イルファ「私は防水加工済みなのでお風呂も問題ありません」
綾香「でも怖がってるようにも見えるわよ?」

iruaya8.jpg iruaya9.jpg iruaya20.jpg

ラグナシア構内の遊園地でパンダさんと戯れます。
綾香「子供向けの乗り物って、デートの時に乗ってると案外楽しいのよね」
イルファ「デートですか・・・そうですね、うふふ」


 iruaya19.jpg iruaya17.jpg iruaya11.jpg

園内を歩き回って綾香お嬢様はお腹がすいたみたいです。
イルファ「あちらにレストランがあるようですよ?」
綾香「イルファはロボットだから食べられないのよね・・・」
イルファ「でも、お写真から美味しさは伝わってきますね。あ、これなんか如何でしょう?」
綾香「あれも食べたいし、でもこれも捨て難いわね・・・」

iruaya1 iruaya18.jpg

再び外へ。今度は日陰でご一緒に。
そしてここで再び遠山翠様と、そしてはじめましての七菜様、噂のアレスタ様も加わり、
賑やかな雰囲気となりました。

iruaya7.jpg

綾香「あ~、楽しかった!さ、帰りましょ!」
イルファ「あの・・・最後までお供してもよろしいでしょうか?」
綾香「もう、しょうがないわね。セリオやマルチには内緒よ?」
イルファ「・・・はい(ぎゅっ)」

こうして、イルファ・玲子のラグーナ巡りは無事に終焉を迎えたのでした。


今回のレポートにあたって写真を提供してくださった方々
 ・レオさん・みんとさん・東鉄さん・笹原 悠貴さん・伊勢野藤原さん・ねりけしさん・HOSOnさん・東鉄さん
  ねこ狸さん・ドンさん・chaenさん
そして今回2日間にわたりご一緒してくださった娘さんの方々、サポートの方々。

全ての皆様に、遅ればせながら心より感謝申し上げます!
スポンサーサイト
  1. 2009/08/28(金) 23:30:34|
  2. イルファ
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:1

ラグナシア・レポート② -夕暮れのメイドロボ-

まずは訂正のお知らせを。
前回の予告編で「夕闇のメイドロボ」とタイトルを打ちましたが、夕闇という言葉は
「夕方の薄暗さ、宵闇」という意味合いであり、夕暮れの方が表現的に正しいかなということで
訂正させていただきます。

ということで、1日目その2を。

夕方13

楽しかった一日は、日暮れと共に序々に終わりを告げようとしております。

夕方9 夕方7
 
イルファ「少し趣を変えて、よりメイドらしい格好をさせていただきました。」
夕焼けのオレンジと、マリッジロワイヤルのブラウンのコントラストが、なかなかに映えていると思います。

夕方15 夕方8

夕陽の光が反射して、西洋チックの風景がさらに際立ちますね。

夕方10 夕方1 夕方6

イルファ「ここでもまた、いろいろなお方とお会いできました。
      左は花鳥玲愛様。喫茶「キュリオ」から出張されたメイドさんですね。
      ちょっと素直じゃないところが、性格は違いますがミルファちゃんみたいですね(笑)
      中央は、前回に続きnana様と。シンプルな夏服を素敵に着こなしてます♪
      右の左側は、ちぃ様。私もロボットですので、PCのちぃ様とは共感するものがありますね。
      右中央は、セレイナちゃん。新しく妹ができたようです(笑)」

 夕方11 夕方2

イルファ「ちょっと休憩。ソフトクリームを頂戴いたしました。食べられないのが残念です・・・」
あ、ところで、イルファさん?

夕方12

イルファ「はい?」
これは自分の不手際でもあるのであまり突っ込みたくはなかったんだけど・・・

夕方14

胸ボタンが少しはだけてますよ・・・?

イルファ「・・・ここここれはサイズがちょっと合わなかっただけであって、       
          決して見せようとかそんなやましい気持ちが
      あったわけではありませんっ!!!!」


-この後、イルファさんは恥ずかしさのあまり挨拶もそこそこに退出してしまったとかしなかったとか・・・

~次回予告~

予告

 玲子「にゃはははーっ☆玲子だよっ!みんなが楽しそうだったから私もラグナシアにやって来ちゃった!
     そうしたら・・・彼女もいたの☆」
 次回、「Let's have a Party!」乞うご期待!

最後に私信を。
 >HOSOnさん
  ・ロケでの風は、いろいろな意味で危険を伴いますよねw ちぃ覚えた!(ぉ

 >僕’絶さん
  ・悪戯な風は、時に味方になってくれることもあるので風と友達にならないとですねw

  1. 2009/07/14(火) 00:45:30|
  2. イルファ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラグナシア・レポート① -晴天の蒲郡とメイドロボ-

今回より4回にわたりラグーナ蒲郡構内にあるテーマパーク、ラグナシアのイベントレポートを送りたいと思います。
HOSOnさん主催のこのイベントは昨年も参加させていただいたのですが、生憎天気に恵まれず
素晴らしいロケーションもあまり満喫できずに終了してしまいましたが、
今年はうって変わって2日間とも暑いくらいの好天に恵まれました。

ということで、まずは初日から。

   昼16 昼3 昼2

イルファ「イルファです。また今年もラグナシアへとお邪魔いたしました。
      青い空、白い雲、西洋を彷彿とさせる建物たち。まるで水の都に来たようですね。」

昼9

イルファ「プールもあるのですね。水着姿で泳ぐ瑠璃様を想像すると思わず(以下自主規制)」

昼18 昼8 昼15

イルファ「園内を歩いてみましょう。何か新しい発見があるかもしれませんからね。
      途中で小休止を挟みつつ・・・きゃっ、風が!」

この日は心地良い風も吹いており非常に快適だったのですが、
スカートの短いイルファにとっては風の悪戯も受けやすいようで・・・(汗

昼7 昼12 昼13

イルファ「街並みと泉の風景がとても素敵です。水の都ヴェネティアはきっとこんな感じなのでしょうね。
      あら?私の隣にどなたかいらっしゃるのですか?」

昼14 昼5 昼11

イルファ「貴方は・・・遠山 翠様?ポニーテールがとても素敵で可愛らしいです!
      えっ、瑠璃様と比べたらって・・・その質問は私の中では難しくてオーバーヒートしてしまいます!」
イルファ「他にもnana様柊 つかさ様・・・多くの素敵なお方達と出会うことができました。私、幸せ者です。」
 
昼6 昼10

イルファ「泉から噴水が出てきました。噴水というのは自然の力と雄大さを表すと同時に、
      その美しい形状は何か繊細なイメージも感じますよね。
      私も含め、皆その光景にしばし時間を忘れて見つめ続けておりました。」

ということで、初日の昼はこれにて!

~次回予告~

夕方8

すっかり日も暮れてきました。私も少し着飾ってみたのですが・・・・如何でしょう?
次回「夕闇のメイドロボ」乞うご期待!

最後にHOSOnさんに私信を。
 ・まずはHOSOnタンのご降臨、誠におめでとうございます!
  実はこのドール、mixiの日記のネタにも使わせていただきましたw
  でも一体のお値段がががが・・・!
  ただ、せめてイルファくらいは・・・・といろいろ葛藤しておりますw
  1. 2009/07/08(水) 14:55:44|
  2. イルファ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家の娘紹介 -HMX-17a イルファ編-

我が家の娘紹介・第2弾。
今回は、ミュウイチゴのキャラクターとは対をなすこの娘です。

HMX-17a イルファ(To Heart2)

イルファ_1 イルファ_2 イルファ_3

来栖川エレクトロニクス製の最新型メイドロボット。
姫百合珊瑚(ひめゆり・さんご)が設計した人を愛する機能が備わったOS、
ダイナミック・インテリジェンス・アーキテクチャー(珊瑚曰く、だいこん・いんげん・あきてんじゃー)が
搭載されており、特に姫百合珊瑚の双子の妹である姫百合瑠璃(ひめゆり・るり)を愛してやまない。
通常は誰に対しても礼儀正しく優しく接することのできる高性能メイドロボなのだが、
その生真面目すぎる性格のせいか、多少妄想と思い込みの激しい一面がある。
そうした設定のせいか、同人誌やアンソロジーコミックなどでは瑠璃を愛する気持ちが強すぎるあまり
劣勢時の田中マルクス闘莉王のオーバーラップの如く暴走と妄想に溢れた危険分子と化す。

ちなみに、同型の姉妹機としてHMX-17b ミルファとHMX-17c シルファがいる。
今のところ一番人気はシルファのようなので、誰か降臨してくれないかなとwktkしています(ぉ

彼女は2007年1月に我が家にやってきて、およそ2年半が経っております。
ミュウイチゴが明るく元気な女の子なのに対し、イルファは(普段は)物静かで
清楚な佇まいを見せるお姉様キャラクター。
彼女については如何に少ない動きと佇まいで女の子らしさを演出するか、
現在に至るまでそこに試行錯誤しております。

また、ミュウイチゴはネコミミ・尻尾という非常に分かり易い特徴があり、インパクトは高いのですが
反面個性が強すぎて他の衣装を着ると違和感が生ずるという諸刃の剣な要素がありました。
イルファの場合は良くも悪くも大人しい感じの雰囲気と、青髪という衣装のあわせやすい
髪色のおかげか、他の衣装でもあまり違和感を感じないという長所があります。

例えば
いるとうはと1 いるとうはと3 いるとうはと2

こうしたTo Heart2制服も違和感があまり無いような気もします。
というかあなた、この制服どこで手に入れたのよ・・・

 イルファ「瑠璃様と学校でお会いしたい一心で・・・。つい瑠璃様のお部屋かr(以下自主規制)」

これ以上の発言はイエローカードが飛ぶので注意(汗

あとはやはり
めいどいる1 めいどいる3 めいどいる2 めいどいる4

メイドさんの衣装もやはり違和感なく着こなせているな、と思います。

ということで、今後もいろいろな衣装を着せていただいたイルファや、
いろいろなシチュエーションで撮っていただいたイルファをお見せできればと思っております。

  1. 2009/06/25(木) 21:20:49|
  2. イルファ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

真凛(まりん)

Author:真凛(まりん)
千葉県の田舎町出身
(CMでお馴染みのK鉄道沿線)
神奈川県横浜市だけど
横浜っぽくないところ在住

My Daughters:
 ミュウイチゴ(東京ミュウミュウ)
  ・猫耳と尻尾が妙に目立つ
   ミュウミュウ戦士。
   イメージカラーはピンク。

 HMX-17a イルファ
 (To Heart2)
  ・来栖川エレクトロニクス製、
   姫百合珊瑚作のメイドロボ。
   真面目でおしとやかだが
   少々妄想気味で暴走風味。

 芳賀 玲子
 (こみっくパーティー)
  ・こみパでギャラリーの人気を
   集めるコスプレイヤー、
   通称「コスプレ・クイーン」。
   何事も前向きで
   細かいことは気にしない、
   今時の女子大生。

 本ブログはリンクフリーで
 ございますが、
 リンクを貼った際に
 ご連絡をくださると
 感激のあまり泣いて喜びます。
 ご意見・ご感想および
 クレーム・ブーイング等の
 ご連絡先はこちら。

 marine_kig★myad.jp

 ※ご連絡の際は、
  ★の部分を
  小文字に変えて
  お送りください。

 ※なお、本ブログに掲載されている
   画像の無断転載は禁止です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ミュウイチゴ (1)
イルファ (4)
芳賀 玲子 (2)
野球(マリーンズ) (1)
フットボール(JEF千葉) (3)
その他(徒然) (8)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。